外構や造園の専門知識と経験豊富なデザイナーがお客様に合わせたコンセプトで施工します。

Soma
つくばブログ
水戸ブログ
English
中文
資料請求・お問合せ
Youtube
Facebook

コンセプト

ガーデン&エクステリアの専門店

自然と調和するガーデンデザイン&エクステリア
木々の「間」、日常の「間」、人と自然の「間」・・・・・ さまざまな「間」を自然石やレンガなどの自然素材をはじめ、季節感のある自然樹形の雑木や宿根草を使用し、自然と調和するお庭の設計から施工、植栽計画から造園工事、またリフォームやメンテナンスアフターまで一貫して自社施工管理にて対応するガーデン&エクステリアデザイン専門店です。TVチャンピオンガーデンニング王2連覇の枝洋一を代表に、外構や造園の専門知識と経験豊富なプロのデザイナーがお客様の環境やライフスタイルに合わせ、トータルでデザイン(設計)〜ご提案〜施工監修まで行います。

自然と調和するガーデンデザイン&エクステリア

デザインコンセプト

デザインコンセプト
自然との共存・和洋の超越・温故知新の庭作りをメインテーマに、樹木や石の自然素材の特性を活かし、昔から受け継がれてきた自然界の黄金比率、それに、当社代表枝洋一が育んだ理論を加え、現代の和洋混在された日本の環境にも調和された景色を作ります。まさに、現代のホームランドスケーピングです。

庭に間を創る

間をデザインする
私たちの庭づくりは"庭に間を創る”がコンセプト。
木々の間、日常の間、人と自然の間…それは「間」という、共生を意味する繋がりだと思います。そんな「間」を自然素材を使ってつくっています。デザインで特にこだわっているのが、庭のテラスやデッキの前に家庭菜園をつくること。
野菜も生き物だから隅ではだめで、まずは見てもらいさわってもらう。そして世話をしてもらう。稲の収穫を上げるために「撫でる」という嘘のような話もあり、それは稲も人間と同じ水分でできていて、同じ生命体として共感するからだと言います。この共生という繋がりを景色に溶け込ませるためにSo-maのデザイン力が活きてくるのです。
デザインのこだわりはもう一つあります。
それは「里山」の形態を応用するコト。雑木の庭がメインになっていたとすれば、太くなった木を切って芽吹かせ新旧交代させる。京都の北山杉もそうですが、これだと管理が楽で、常緑樹でも株立ちになるし庭のカタチが変わりません。

庭師 枝 洋一

ソーマオリジナルガーデンとは


なぜ自然素材にこだわった提案なのか


ソーマオリジナルガーデンの社会貢献活動

私たちは庭づくりを通して、社会奉仕活動を行っています。

・社会がもっと美しくなるように
「剪定教室セミナー」(県民大学、海外講演)
 
・環境対策、環境整備活動
「ガーデン風水セミナー」

・社会の健康促進活動
「未病〜庭園療法・ガーデンセラピー」詳しくはこちら

これからも生活改善、社会福祉、教育、文化、町づくりなどの分野を通して、継続的に社会奉仕活動をしていきます。
社会がもっと美しくなるように

剪定教室

環境対策・環境整備活動

ガーデン風水

ガーデン風水 セミナー

詳細情報

健康促進活動

ガーデンセラピー

庭園療法 セミナー

詳細情報

新築当時折角作った庭なのに、こんなはずじゃなかったと思っている方
はじめのうちは良かったけれども、数年したら飽きてしまった…

それはお客様将来の変化、材質の劣化までは想定できていなかったプランだったのかもしれません。家族構成や家族の年齢、流行の時代背景も変わっていきます。
弊社では、お客様の将来の経年変化までを考慮した庭空間を提案いたします。


弊社は、他社と価格勝負で競う施工業者ではございません。
お客様にとって一生の財産となるものを作らせていただくので、品質の良いものを、お客様と納得いくまで責任をもってつくり上げます。

庭のビフォーアフター

庭のビフォーアフター

施工に関して
しっかりと社員教育を受けた正社員の施工スタッフが担当しております。

エクステリア社員教育

品質へのこだわり
弊社は、県内で3,000件以上と圧倒的な施工経験数の実績で、お客様から信頼をいただいております。
構造物に関しても、土に埋まって見えなくなる基礎工事にこそ、力を入れています。弊社では、全ての現場を同じ施工基準で、品質を落とさないようにしております。
信頼して、工事をお任せいただいたお客様のために、責任をもった、きめ細やかな仕上げを保障いたします。

つくばエクステリア

他イメージ動画

羅照の水鉢 デザインコンセプト

ビフォーアフターイメージ

PageTop