広い庭をどのように活用したら良いか|茨城で外構をお探しならソーマガーデンにお任せください。

Soma
つくばブログ
水戸ブログ
English
中文
資料請求・お問合せ
Youtube
Facebook

FAQ

広い庭をどのように活用していいか分かりません

茨城の実家は元々、祖父の家計が地主だったこともあり、とても広く、武家屋敷のような平屋の庭に囲まれた家です。相当昔にはお手伝いさんも住み込みでいたそうですが、祖父が結婚して跡を継いでからは掃除や庭の手入れに通いで来てくれる人がいたと記憶しています。私の母は家で着物の着付けや書道教室をしていました。その頃は家も庭も手入れが行き届いていましたが父が事故に遭い、病院に入院するようになってからは母も父に付き添い、家はもぬけの殻でした。父が他界してからは母は一気に老いが進み、私が家を相続し家族と共に引っ越してきました。手入れをしていなかったことと、度重なる台風や暴風などで庭は荒れ放題になっていて手の付けようがありません。広い庭ですが私も妻も時間があまりないので、手入れがラクな庭にアレンジしたいのです。そういった相談にのって頂ける業者さんをご存知でしたらご紹介下さい。

answer

茨城で外構のプロと言えばこちらがおススメです
茨城の数ある外構業者の中でも群を抜き、高いセンスと施工品質に優れる会社があります。代表者自身が庭師であり、雑誌やテレビでの取材や出演もされていることから、そのクオリティの違いを感じることでしょう。
庭は住宅の一部であり、家の色や雰囲気とマッチしたものでなければお住まいとしてイメ―ジが統一されなくなります。外構、お庭のクリエイションを得意とするこちらの会社では、ご要望に応じた庭づくりが可能です。ご相談者様のようにお庭の手入れをご自身でされるお時間がないと言う場合、お手入れが簡単ながら見栄えする空間作りを実現してくれるに違いありません。また、近年の台風の猛威によって多くの被害が報告されており、水害や建物倒壊といった大きなものから瓦が飛んでしまった、木が倒れたり、折れてしまったというものまで幅広く、自然災害を加味した外構工事も必要になっています。メンテナンスやアフターサービスまで充実した会社に依頼することでトラブル時も慌てなくてよいでしょう。

PageTop