外構工事をする際のポイントは?|茨城で外構をお探しならソーマガーデンにお任せください。

Soma
つくばブログ
水戸ブログ
English
中文
資料請求・お問合せ
Youtube
Facebook

FAQ

外構工事をする際のポイントは?

東京から茨城に移住してきて、中古の一軒家を購入したのですが、建物に関しては100%に近い満足感をもっていますが、エクステリアに不満があって、リフォーム工事を計画しています。
何よりも家との調和がとれていなくて、私と夫の唯一の趣味である自転車を置く場所もしっかり取れないので、そこを重点的に改善して欲しいのですが、引越ししてきたばかりで、信頼して工事を任せられる業者にも当てがないので、まずは知識をつけたいと思っています。
主人も昨年定年になって、時間は十分にあるので急いではいませんが、外構工事で良く失敗するポイントや、リフォーム工事を成功に導くポイントなどを教えて欲しいです。

answer

専門業者に依頼すれば良きアドバイスをしてもらえます
家を新築する際には、キッチンやリビングなど、家の中のことばかりを気にするあまり、外構を疎かにしてしまい失敗するケースはよくあることです。
子供ができる前に家を建てる場合は、特に駐輪場所の確保を忘れることも多く、他にも駐車スペースが思っていたよりも狭かったという失敗も多いです。
もしもお車を所有されている場合は、その点にも注意してください。
お洒落な外構にするためには、建物との調和など、バランス良くすることが一番のポイントで、外構工事を専門にしている我々のような業者にご依頼いただくことで、しっかりその点は提案してもらうことができます。
門扉や塀を設けなくて後悔したという失敗例も多く、最近では茨城でも空き巣や泥棒が多くなっているので、防犯対策はしっかり行うことをおすすめします。
外構に水道を設けなくて失敗した例も多いので、その点にも注意しましょう。
昼間は明るくても、夜は思ったよりも暗かったということも良くあります。
加えて、屋内コンセントを付けなくて失敗したという例も多いです。
外構に緑を多く植えたら、お手入れや雑草のメンテナンスに困ったという方も多いです。

PageTop